このブログは、1年7ヶ月の沈黙を破って、
2013年12月から絶賛更新中の、4thブログです。

 1st『今日のにゃんこ』
 2nd『蓼食うにゃんこも好き好き』
 3rd『拙者、御主が斬れるかな 』
 4th『果てしなき「タワゴト」「ザレゴト」』 ← 今ここ。

この他にも『カフェイン不耐症の生きる道』(ド短命で終了)、
『カフェインアレルギーの歩む道』(大絶賛更新中)などがあり、
正直、訳分からない事この上ない中で暴走中。

※ 動画が予告なく削除される場合がございます。

カテゴリ:日々雑感 > ま、そう言う事か

気が付けば11月も半分が過ぎてしまった。

よく考えたら昨年は10月下旬に受けていた予防接種。
受けようと思った時に限って発熱してしまい、あれよあれよと
11月に入ってしまった訳だ。

一昨日、ようやく受けることができた。

大体これ位の説明は口頭であるけど

月1で通っている病院は、割と良心的な値段でやってくれる。
季節性と新型の混合ワクチンで2,600円...昨年より100円上がったが、
この倍近い値段のところも普通に見かけるもんなぁ。

大人だと1回でも良さそうだが、子どもは2回って言うでしょ。
そうなると、安心感が得られるとは言えど結構な出費となる。 
どうやら病院側の「言い値」だそうで、そこは要チェックでしょうな。

私の場合、インフルエンザを含め、風邪にかかってしまうと薬で
対処できないため、予防接種は有効性云々を言わず受けている。
絶対にかからない保証は無いものの、リスクは下げておきたいもの。

幸い、ワクチンそのものがNGではないので、割と進んで受けている。

しかし今年は時期が時期だったのもあってか、私の前後に来た方も
「予防接種」って言っていたなぁ...急に寒くなったし、分からんでもない。

インフルエンザのワクチンは打ったからすぐ効くってものではない。
大体2週間程度かかってから効果が見られるそうなので、
そこまでは特に気を許せないところでしょうな。

あと、昨年打ったから今年は大丈夫...ってものでもないそうだ。

この先、人に会う機会が増えそうな感じなので、事前策は大事か、と。
もう間もなく、またしても旅に出るので、少しは楽に行きたいねぇ。
 

通院生活も長くなった...と言うか、今後も続く。

貧乏と共に長らくこじらせているのが「貧血」。
どうやら造血も貯蔵もしにくい体質で、鉄剤が欠かせない。

遺伝かどうかは分からないが、母親も貧血だった。
あの方の場合「病院嫌い」が激しく、特段の手を打たなかった。 
手を打っていたら今頃どうしていただろうか。

そんな訳で本日は「鉄剤」のお話。

現在通っている病院は「ジェネリック医薬品」を積極採用中。
「フェロチーム」と言う鉄剤を出してもらっていた。

ところが、9月だったか、調剤薬局で薬剤師さんから一言。

「今後は名称が変わるんですよ」

分かる方、少ないんとちゃう?
 
↑ で、こうなった...上側が従来の「フェロチーム」、そして下側が新しい名前。
「クエン酸第一鉄ナトリウム」...「鉄」って入っているから分かるには分かるが、
エラく長ったらしくなりましたわなぁ。

しかし、こんな長ったらしい名前でも予測出来る「Google日本語入力」は凄い。

ともあれ、名称は変更となった...が、中身は変わらない。
それもあってか、10月に通院した際は「在庫が勿体無い」と言う理由で
旧品(フェロチーム)の方を出された始末。

名称変更で、どの辺りがプラスになるのか、よく分からん。

で、実は鉄剤とは別で処方してもらっている薬がある。
それもまた名称変更になるとの話だが...変わるであろう名前を聞いたら
本当に何の薬か分からないって事態に。

トラブルにならないと良いですね、ってところだろうか。

さて、もうそろそろ通院の時期だ。
先月の採血の結果が良ければ、鉄剤の量が減ることになっている。

ん? 「クエン酸第一鉄ナトリウム」って呼ばないのって!? 
長ったらしいし、覚えられないよ。 

Gメールってアドレスを複数取ろうとすると、
「2段階認証」の壁にぶち当たってしまう。

つまり、パソコンやスマートフォンなどで必要事項を入力し、
携帯電話やスマートフォン(音声またはSMS)、固定電話(音声)で取得した
コードも入力した上で認証・登録するってこと。

2段階認証のイメージ
 
最初、これを知った時、物凄く不都合に感じられた。
折角アドレスを取得しようとしているのに出鼻をくじかれる感じで。

でも、SNSへの不正アクセスがあり、Gメール自体の乗っ取りなどを聞くと
是が非でもやっておきたい措置だな、と思えるようになった。

その当時の事情もあって、新規取得時に2段階認証を求められたものだけ
そのようにしているが、ゆくゆくは、全アドレスをそのようにしようか、と。

これで安全度は格段に上がるでしょうな。

で、単純に設定したままだと、メールチェックをするたびに登録した電話で
コードを確認しなければならず、これまた手間になりそうなので、 
現在使用しているノートパソコンを「唯一利用できる機器」として登録。

パソコンを盗まれたり、バックアップがないまま故障されたりしたら困るが、
そこまでギャーギャー言う方がしんどいので、そのようにしている。

ただ「2段階認証」は何もGメールに限ったものじゃないようで。

つい先日、auのお客さまサポートにアクセスしようとした際、
"au ID"で入るようにしようと思って、そこでもこの措置を取った次第。 

形は違うが、ネットバンキングや、ポイントサイトなどもこの方式でしょ。
IDとパスワードを入力した後で「秘密の質問」や「画像認証」が入るもんだ。

だからGメールの2段階認証が特異という訳ではないと、今は認識。

あ、ちなみに、このブログはコメント欄の画像認証を外しています。
認証かけても迷惑コメントが来るブログサーヴィスでは無いようなので。 

前編はこちら。

Yahoo!メールのアカウントにアホみたいに迷惑メールが届き、
それは何時しか、不正アクセスの温床となっていった。

Yahoo!メール、アカンな。

ついでにマカロン部隊も行く

勿論、不正アクセスについては、パスワードの変更など
こまめにやっておく必要はあるのだが。
まぁ、危なっかしいなってのは、ここに来て急速に感じている。

しかも不正アクセスがあったSNSについては、
ランダムにアドレスを生むプログラムではなく、怨恨の疑いも拭い切れない。

なら、余計こそ、アドレスを変える必要はある訳だ。

不正アクセス(その2)

↑ 当初は不正アクセスを通知するメール自体が迷惑メールかと疑った次第。
結局これは本物だったが、こう言うスパムメールも、あって不思議ではない。

やっぱりGメールで行こう。
そして、用途別でアドレスを取得しておこう。

こうして変更が功を奏して、今はほぼ快適になったか。
迷惑メールも殆ど来なくなり、更に、ポイントサイト退会キャンペーンで
あれこれ登録しているものをバッサバッサ斬っている次第。

念のため、今後も利用する先では設定を厳しくしたりもしている。

で、気がついたんだが、"yahoo.co.jp"よりも"gmail.com"の方が
スッキリしている分、アドレスが締まって見えるよな。
安全性を高めようと、つい頭を長く設定するものでして。

ただ、Gメールも絶対って言うものでもないかもしれない。
検索してみたら「Gメールのアカウントが乗っ取られた」って話もあるようで。
それされたら元も子もありませんがな。

一応、現時点ではGメール優勢、でも油断はしないってトコか。
そう、油断しないって意味でも、あの対策は取るようにしている。

さぁ、これもいつまで続くやら。 

成瀬歩を始めとして、迷惑メールは決まって
「Yahoo!メール」にやって来る。

そして、楽天市場で何かしら注文をすると、
その数が一気に多くなる印象さえある。
これは怪奇現象でもあるが、一般論と見る方もあるかもしれない。

そして、Yahoo!メールは迷惑メールの山となる。

偵察部隊が今日も行く

何なんでしょうね、この飛び込みっぷりは。
現在は"Thunderbird"を通じて見ているのだが、
[spam]マークが付くものが多いのなんの。

LINE掲示板って、LINEやってないからIDも何も...。
あと、スクエア・エニックスのゲームもやったこと無いし。

しかし、Gメールにはそれが無い。
ヘタすれば必要なメールまで振り分ける強力フィルターが作動するが、
そこは1度しつけたら学習するので安心ではある。

スマフォやタブレットがAndroidで、アカウントを持っていたから
その精度は折り込み済み...事実それがあって仕事用のメールも
Gメールで取得し直したほどだ。 

まぁ気がつけば、1つのアドレスで色々と事をこなそうとすると
何処かで爆発するかもしれないな。
届いたメールの半数以上がどうでも良かったりして。

そんな中で起こってしまったんだな、不正アクセスが!! 

幸いにもログイン中に発覚したので、アカウント乗っ取りは避けられたが、
Facebookで2回、mixiで1回...SNSが一気に怖くなったな。

すぐにパスワードを変更したものの、特にFBは2回目をやられたので
新たなアドレスで対処するしか無かった。


後編につづく。 

↑このページのトップヘ