このブログは、1年7ヶ月の沈黙を破って、
2013年12月から絶賛更新中の、4thブログです。

 1st『今日のにゃんこ』
 2nd『蓼食うにゃんこも好き好き』
 3rd『拙者、御主が斬れるかな 』
 4th『果てしなき「タワゴト」「ザレゴト」』 ← 今ここ。

この他にも『カフェイン不耐症の生きる道』(ド短命で終了)、
『カフェインアレルギーの歩む道』(大絶賛更新中)などがあり、
正直、訳分からない事この上ない中で暴走中。

※ 動画が予告なく削除される場合がございます。

タグ:アプリ

ZenFone5は良い子だ。

赤買った意味は...。

純正ではないがケースが届き、元々「赤」なのに「白」電話となった。
これもまた面白いものだ。

で、この子においてビックリさせられるのが「電池の持ち」。
余り派手に使わなかったら、1日経っても残量80%あるもんなぁ。
スマートフォンでこれは優秀過ぎるだろう。

しかし、一時期は全くもって電池が持たない子でもあった。
その時は1日経たない時点で残量17%で冷や汗をかいたものだ。

でも、プリインストールアプリで明らかに使わないものを無効化したり、
挙動が怪しいと思われるアプリをアンインストールしたら見事に回復。

私の場合、電子書籍を利用しないので、それ系統は無効化。
チャットアプリやFacebookなども無効化へと。
電池の持ちと同時に、容量の面でも良かったと思う。

アンインストールしたのは「高級タスクマネージャー」や
"Juice Defender"と言ったもの...ん? それは要るアプリでは!? 

でも実際のところ、本体にメモリ解放やキャッシュクリア機能がある。
そっちでほぼ対応できるので、要らないと言えば要らないアプリだ。
2つとも切って問題無い...と言うか、入れていたら問題だわ、これ。

ちなみに、常に起動している"050 plus"は電池食いではない様子。
通話自体、音の遅れがあるものの、問題なく使えている。

しかし、アプリは問題なく使えていても、そこに入る電話の中に
SEO対策の企業のものがあって、それが何を思ってか
こっちが電話を取った瞬間に切ると言う、訳が分からない事態も発生中。 

何がしたいんだか。

しかし、ZenFone5さんの「スマートフォン」としての機能は十分すぎる。
そうなると、冗談抜きでもう1台追加したい。

ガラケー(INFOBAR2)に見切りを付けて、音声通話SIM入れようか。
そこに通話アプリを入れれば、無料通話が無くても元が取れそう。
OCNモバイルONEとNexus7には申し訳ないが、それが効率的だ。 

そもそも、キャリアメールも見切りを付けたいからなぁ。

そうなったら32GBのを買おう、16GBと4千円位しか違わないし。
手持ちのZenFone5用には16GB のマイクロSDを買ったけど、
この度、ダメスマフォ(INFOBAR A01)の8GBマイクロSDも完全に空いた。 

ヤバい、契約更新の時を見ずして切り替えるかもしれんぞ。

それにしても期待以上のできのZenFone5さん。
周辺でも「乗り換え」を目論んでいる方もちらほら。
個人的にはZenFone5を薦めない理由なんぞ、ありませんな。 

『ボクと契約してマンションを買ってよ。フフフ...』、
略してぇ~、『ボクマン』!! 

Android及びiPhoneのアプリにあるゲーム。
かつて当ブログにも登場した『ふしぎな生き物 ふにゃもらけ』から
派生した放置型マンション運営ゲームでもある。

隣には、そう!!

↑ うちのNexus7(2012)さん、スクリーンショットが出来ない子でして。
これが『ボクマン』のアイコンで、そこには「フフフ...」と笑う、クラゲふにゃさん。

クラゲさんに「マンション買って」と持ちかけられるも、いざ契約したら
100兆ゴールドの借金を抱えることに...これを地道に返済するゲーム。

限りなく黒に近いブルー

↑ 買ったマンションを改装・増築しながら住民を住まわせて家賃を回収。
もう結構なレヴェルになってから撮影したので、ど偉いキャラがご入居。

マンションは20階建てになり、この部屋と、このキャラ1本という状況。
部屋によって住まうキャラも変わってくる。

実社会でこれだとイイけどな その2

↑入居してくれれば、部屋やその数に応じて家賃収入が。
並行して、アルバイトもしながら地道にゴールド稼ぎ。
しかし「国王」がバイトで務まるってのが凄い発想。

バイト...確か最初は「空き缶拾い」だったと思う。
それが何時しか「地下アイドル」だ「見習い大工」だ、色々やったと思う。
所定のゴールドを支払って、仕事のレヴェルも上げていく。

個人的には「相撲部屋の師匠」と「トレジャーハンター」がツボだった。
たまに来る「バイトフィーバー」で30秒間、無我夢中でタップする人。

さて、100兆ゴールドの借金...無利子とは言え、ベラボウな額。
それでも1つやってみたいことがあった...それは、

一括返済!! 

実生活で、車も家も高額だから買おうとは思わないけど、
もし出来るものなら、ドーンと一発でケリつけたいってのはある。
それを、このゲーム上にて実践しようとしたのだ。

そして時は来た。

実社会でこれだとイイけどな その2

↑  既に72兆ゴールドを貯め、この時点での家賃収入が32兆ゴールドに。
足せば見事100兆ゴールド超え。

サラッと言うな、サラッと!!

↑ さぁ、返済すんべ。

何だ、この爽快感は!!

↑ ふぅ、一括返済してやったぞ...これ、結構な爽快感だったぞい。 
結局、4週間近くかかってのゴールだったか...早い人はもっと早いだろうね。

変に他人を巻き込んだり、課金誘導をしたりが無いので安心。
思い立ったタイミングで立ち上げて大丈夫なのも、楽に出来る要因。

唯一の難点はTwitterや同社の別アプリへの誘導か。
既にフォローやDLしているものだと「そんなん言われても...」ってなる。

その点を除けば大いに楽しめるゲームだったな。

本当はクリア後の「裏モード」もあるのだが、タブレット側がちと不安定で
今回は本編のみで一旦終了...思い立ったら、イチから再開するかも知れぬ。

くれぐれも実生活を最優先で、ゲームは適度に、ね。 

「Nexus7(2012)お化けタップ事件」

難儀したで、おい

...今年2月から愛用しているSIMフリータブレット、"Nexus7"の2012年版が
7月に突如としてタッチパネル不具合を起こしたと言うもの。

勝手に文字入力される、いきなり画面が切り替わる...その様子は
どこかのブログで見た「北斗百裂拳状態」と言う表現そのものだった。

コールセンターから入院宣告されたものの、どうしたことか
引き取り前日に何事もなく動くようになり、入院も当日キャンセル。
現在もなお、従来通りの動きをしているのだ。

何だったんだ、あの悪夢は。

さて、自分がその現象に見舞われた際、あれこれネット検索をすると
2012年版ではなく、2013年版ばかりが挙がってくる状況。

しかし、実際には自分以外にも2012年版で不具合に見舞われた方が
多いのかもしれない...検索でここにお立ち寄りいただく方が多いので。

そこで改めて振り返ると...ぁ、確かに現象とその顛末は書いていたが 
何が原因で何が功を奏したか...などは書いていなかった。

よし、この際だから書こう。

まず、真っ先におかしくなったアプリは、TwitterとFacebook。 
この2つは一旦入れ直したのだが、Facebookだけ回復しなかった。

それもあって、再起動後の現在もFacebookを入れていない。
一時的に再インストールしないといけない状況があったが、
事が済んだらすぐにアンインストール。

あと、Amebaは退会したいと思っていたので、
良い機会だと思って、手続き後にアンインストール。

実はFacebookとAmebaのアプリを切ってから、動作が安定しだした。 
他のアプリに干渉するとは思っても居なかったが、現にスムーズに動く。
どちらも容量食いのアプリなので、それもあったのだろう。

文字入力が伴い、かつ、容量食いのアプリは頭に置いていても良さそうだ。

そして、ウィルス対策アプリにも疑いの目が。
その頃、AVGのものを入れていたが、キャッシュクリアのソフトが
逐一あれこれ聞いてくるなど「ウザアプリ」と化していたのだ。

お化けタップとは直接関係ないかもしれないが、こちらも切った。
現在は”CM Security"と"Clean Master"で対応中。
容量が軽く、誤作動やアプリ自体の不具合は今のところ起きていない。

ただ、最初はアンインストールだけでも解決しなかった。
初期化でもイマイチ...となれば、 考えられるところは「熱暴走」。
事実、初期化から1日以上、電源を付けずにいて回復したもので。

あと、その直前辺りからだろうか、充電用の純正ケーブルが
microオス側で接触不良を起こすようになり、充電が不安定に。
恐らくそこで本体にも負担がかかった...と見る向きもある。

これについては、暫く解決されなかったが、ようやく
新しいケーブルを調達して何とかなったところ。

MicroUSBケーブル 充電・データ転送 スマートフォン、タブレットPC対応 【RCP】 【after20130610】 02P04Aug13
MicroUSBケーブル 充電・データ転送 スマートフォン、タブレットPC対応 【RCP】 【after20130610】 02P04Aug13

↑ 楽天スーパーポイントの期間限定ポイント消化にて。
これが上手いこと合ったんだわ。
298円(税込・送料込)、これは思いがけずのヒット。

Amazonにも同じ品が。 
↓↓



データ転送も急速充電も求めていないので、これで十分。

そんな訳で、「お化けタップ」 の原因で考えられるのは

 ● アプリ自体の容量・干渉・誤動作
 ● 熱暴走
 ● 充電ケーブルの不良による本体への負荷 

...この辺りではなかろうか、と。
特に「熱暴走」が絡んでいる場合、初期化をしても
すぐに直らない...と言うのも自分の中では納得。

尚、上記の内容は、私個人の見解なので、
すべての方に合致するとは限らない旨ご了承を。 

それにしても、かかった時は本当に焦った焦った。
もう、こんなことにならないでおくれよ!!  

↑このページのトップヘ