このブログは、1年7ヶ月の沈黙を破って、
2013年12月から絶賛更新中の、4thブログです。

 1st『今日のにゃんこ』
 2nd『蓼食うにゃんこも好き好き』
 3rd『拙者、御主が斬れるかな 』
 4th『果てしなき「タワゴト」「ザレゴト」』 ← 今ここ。

この他にも『カフェイン不耐症の生きる道』(ド短命で終了)、
『カフェインアレルギーの歩む道』(大絶賛更新中)などがあり、
正直、訳分からない事この上ない中で暴走中。

※ 動画が予告なく削除される場合がございます。

タグ:東京

「人んちで調理実習」シリーズはあったものの、それ以外の
旅に関する話は殆どしていなかったので、今更ネタも含めて
ボチボチと出してみましょうか。

こんなに速かったのか、君は


さて、9月から行ったり来たりしている場所は東京。
敢えて「お江戸」とか「テクノポリス」とか呼んだりもしていた。

で、写真のとは違うけど、新幹線で東京駅へ。
そこから在来線に乗って、更に...と言う道なのでございます。

1回目のお上りさんから戻る日が10月1日(水)。
実はこの日、東海道新幹線の開業50周年でもあったのだ。

そんな訳で、新幹線の改札口では限定のクリアファイルが配られていた。

変わりに変わったよなぁ

↑ 50年間の新幹線の変遷が一目瞭然。
そう、昔は「団子っ鼻」だったのが、一気にシャープになったよなぁ。
その分、速度も出るようになり、今では東京-広島間は最速4時間弱だとか。

久しく新幹線に乗っていなくて、しかも東京まで出ることが無かったので、
まさかこんなに速く着くものとは思いもしなかった。
高速バスだったら夜行でも半日以上かかりますぜ。

ちなみに「東海道新幹線」は最も西が新大阪駅。
そこから西は「山陽新幹線」で、そこで乗務員が交代になったり、
無線LANが使えなくなったり...あれこれ違いが出るものだ。

そうは言っても、大昔に乗った時を思えば快適になっている。
東京行きの「のぞみ」の場合、停車駅がかなり少ないので、
通過駅の近隣の方には申し訳ないが、それもまたありがたかったりもする。

そこは控えめですなぁ

↑ いえいえ、どういたしまして。

そんな訳で今回の東京行きは新幹線移動が常となっている。
2回目もそうだったし、3回目もそうだ。

1回目は緊張もあったが、2回3回となれば大分慣れてきた。
慣れてきたので新たな楽しみ方も出来た。

それについては、明日と明後日のブログにて。 

東京の旅、知人にはお世話になりっぱなしだった。
観光ガイドもだけど宿泊の面でも…ただひたすらに多謝!!

で、資格講習の当日。この会場までも連れて行ってもらった。
そこでお別れして、いよいよお勉強だ。

今回は珍しく、その会場の様子のお写真をば

ワンセルフカード(一覧)

色とりどりのカードが30枚。

ワンセルフカード(3枚並べ)

基本は2枚か3枚を選ぶんだけど

ワンセルフカード(あり得ない4枚並べ)

今回の講座では4枚選んだものもあったりして。

まぁいわゆる「カードセラピー」の一種ですが実に深い学びだった。
先生や講座でご一緒した方ともすぐに打ち解け、大盛り上がり。
ランチもご一緒したりして、緊張感はほとんどなかったなぁ。

講習後、先生が仰った「名残惜しい」の言葉が全てを物語るような感じ。

で、講座も終了、一緒に受講された方とも別れ、いよいよ一人旅。
東京駅に出て、お目当てのお店へ。

サンタの森(薄水色)

駅ナカ「グランスタ」にある「まめぐい」へ。
誤って違う改札から出たので、入場券を買っての入店だが行った価値アリ。

「まめぐい」は「かまわぬ」から派生したお店。
、かまわぬの手ぬぐいが大好きなのでございます。
過去のブログからご存知の方は何度登場したか…と言いたくなる、アレ。

「豆サイズ」の手ぬぐいや、お菓子などを販売する「まめぐい」。
お菓子やお茶は苦手な物が多めでパスしましたが、手ぬぐいは色々とな。

クリスマスリース

時期的にX'mas柄が多め…かまわぬにないデザインも多数アリ。
この他にも色々と買いましたが

NHKのど自慢

改札を出た所にあるNHKのキャラクターショップに、こんなコラボ品も。
店頭で吹いてしまったのは言うまでもない。

他にもバス内で食べるサンドウィッチなどを買って停留所へ。
何とか迷子にならずに済んだが、見事な大雨で寒かった。

時刻は20:30、行きは半分くらいの埋まりだったバスも帰りは満席。
隣の席の外国人女性が肩に頭を乗っけて寝られたのには参った。

まぁ狭い車内ではございますから、悠々快適は望みにくいか。

東京の大雨がどこで止んだか分からないが、休憩地の三木SAは雨もなく。
ちなみに三木SAは兵庫県。

その後、広島に入って福山SAでも晴れ間が…おー良かった良かった
…と思いきや

「広島は雪だぞ!!」

広島在住の知人から連絡が入り「なぬっ!?」とな。
その頃には小谷SAに居て全然それらしい雰囲気もなし。
小谷SAは雪が多くなりやすい東広島市なのにな。

でも徐々に事態は深刻に。

窓の外は雪

どの辺りか分からないけど、確かに雪が降って木々に積もっている。
しかもそれに合わせてバスが進まなくなる。

全くアナウンスがないまま到着予定時刻に徐々に近づく。
ようやっとアナウンスがあった時には1時間遅れも予感できた。

「積雪による事故のため渋滞しています」

行きと言い帰りと言い、最後の最後で大渋滞か。

予想通り、1時間近く遅れて広島駅に到着。
駅まで出たら積雪はなかったけど、好天とも言えなかったなぁ。
そこから路面電車で帰ったのだが、それも動きが鈍い感じだった。

結局、家に着いた時には11時を過ぎていた…随分長い遠足だ。

しかし東京に滞在した2日間は内容が濃く、充実したものだった。
貧乏こじらせが相変わらずで何とも言えないが、再び見参もあるかもだ。 

うぅっ、今回の旅は体力消耗著しいものだった。
昨日は6:24起き…自分の中では大寝坊の域だ。

そんな訳で3回目の一人旅は今日から綴っていくことに。 
余りにも色々あり過ぎたので前後編に分けることにしよう。

さて、今回の旅も資格講習のためのもの。
例に漏れず高速バスだが、その乗車時間ズバリ半日!!
夜行で幾らか寝ているとは言え、そりゃ長い旅路でしたな。

行きも帰りも夜行バス…1日バスで過ごし2泊した形だ。

海老名SA

殆どの時間、カーテンが閉まっていて、休憩で降り立って見た外界がこれ。
後で調べたら神奈川だったのね。

で、ここまでは順調だったんだよ、それがいきなり渋滞に巻き込まれる。
どうやら車11台が絡む玉突き事故があったらしく、30分遅れで到着。

そこで知人と待ち合わせ…東京入りした日は1日フリー。
色々と連れて行ってもらったのだ。

ハンバーグとチキンカツのランチ

郷愁なども感じるようなランチをいただきつつ

国会議事堂

「日本、大丈夫じゃないだろ」と思ってみたり

憲政記念館

思わず「ギチョーーーーーーーーーー!!」って叫びたくなったり

岩塩プレッツェル&ファーブルトン

小腹が空けば、ちょっくら食べたり ※私が食べたのは手前のファーブルトンね

ホットアップルサイダー

熱い炭酸はさながら「飲むアップルパイ」だったり…。

電車や地下鉄を色々乗り継ぎながら結構な場所に行ったなぁ。
何が何線かさっぱり分からないので、ガイドは非常に助かった。

東京って日が落ちるのが早い…広島より30分近くは。
そんな中で寄った六本木ヒルズでの出来事が凄かったなぁ。

雨も降り、風も出ていたんだけど、そこから見えた景色がこれ!!

東京タワー 2020

東京五輪仕様の東京タワーのライトアップ。
写真だと伝わりにくいけど、色の感じが非常に良かった。
でも当人、五輪は反対派で、知事さんの件も「あーあーあー」と想ったり。

六本木ヒルズ(森ビル、確か)

ヒルズの建物内もこんな感じで…やー、どちらもイイ時に来たなぁ。
X'masも間もなくなので、若者やカップルはこぞって記念撮影。

渡り蟹の上湯刀削麺

ヒルズを離れてのディナーはちょっと贅沢…食べにくさはあるが美味。
そんな感じで1日濃い内容だった…写真に納めていないものも多々あるが。 

本当は講習当日に現地入りを思っていたけど、前乗りにして正解。
結果的に渋滞もあったし、色々と楽しんで適度に緊張も解けたから。

さぁ、いよいよ講習当日…この日もまた色々あったなぁ。
という訳で後編に続く。 

↑このページのトップヘ